取引を始める前に押さえておこう!FX会社の選定ポイント

取引手数料を比較しよう

FX取引をする際に注目しておきたいポイントは、取引手数料が代表的な項目の一つと言えるでしょう。アメリカドルやユーロなどの通貨を取引する際のコストはFX会社間で異なっていますので、取引する通貨の量や取引回数によって大きく手数料の差が発生します。また、高金利通貨の取引手数料は各社の手数料体系に大きな違いがありますので、トルコリラやアフリカランド、オーストラリアドルなどの通貨をよく売買する際は、手数料の設定に十分注意して会社選定をしましょう。

スワップ金利を比較しよう

低金利通貨を高金利通貨に変える売買では、毎日スワップポイントという金利差益をもらうことができますが、同じ通貨ペアでも各FX会社によってスワップ金利の設定が異なっていますので、注意しましょう。例えば高金利通貨のトルコリラでは、日本円とトルコリラのペアで1万通貨を保有している場合に、毎日100円のスワップポイントが付く会社もあれば、80円しか付かない会社もありますので、高金利通貨でスワップポイント狙いの投資スタイルの方は、スワップ金利を高く設定している会社を選定しましょう。

取引可能な通貨ペアを比較しよう

FX会社によっては、取引できる通貨ペアにばらつきがあり、高金利通貨のトルコリラやアフリカランドに関連する通貨ペアを売買できる会社と、売買できない会社があります。また、アメリカドルやユーロ、オーストラリアドルなどの主要通貨以外のマイナー通貨を売買できる会社もあり、主要通貨にない戦略的な投資ができるケースもあります。様々な国の通貨を売買したい場合は、取引通貨ペアの多いFX会社を選定することが重要となりますので、事前に調べておきましょう。

FXは外国為替の取引を行うことで、利益を得ていく投資方法です。近年ではインターネットを利用することで手軽に取引をすることが可能になっています。